地元地域のおみせを応援する『おみせ支援マスター』のセミナーを 11月12日(火)に名古屋にて初開催

~子育て中のママたちが大活躍!自分の住む街を活性化するお仕事をご紹介~

「働きづらい人を働きやすく、生きづらい人を生きやすくする世界を創る」をミッションに掲げ、社会の課題解決に向け仕事と人財を創造する一般社団法人NIPPON応援団(東京都品川区、代表理事:青山 真実子、以下ニッポン応援団)は、地元やご近所のおみせを応援し地域活性化を目指す『おみせ支援マスター』に関するセミナーを11/12(火)に名古屋にて初開催することを決定いたしました。子育て中のママたちを中心に、スキマ時間を有効活用して、時間や場所に縛られることなく働ける新時代のお仕事をご案内いたします。

◼︎おみせ支援マスターとは

おみせ支援マスターとは、キャッシュレスを中心におみせをデジタライズ化することで地域活性化をするお仕事です。スマートフォンがあれば誰でもかんたんに無料登録ができ、配信されたお仕事に応募できます。まずはキャッシュレス決済の使い方に戸惑っているお店に対し、お客様として決済を利用しに訪問したり、タブレットの使い方レクチャーやフォローを行ったりすることで導入時の「難しい、面倒」といった心理的ハードルを下げ、中小個人商店におけるデジタライズ化を促進します。

◼︎セミナー開催の背景

おみせ支援マスターは、時間や場所に縛られずスキマ時間を活用してできるお仕事であるということから、まとまった時間で働くことが難しい子育て中のママを中心に活動する人が増えている状況です。登録者数は2019年9月末時点で400人を突破、日々拡大を続けています。現在は約半数が関東地域での登録者数であり、各地域で活躍するおみせ支援マスターを増やしたいとの想いから、さまざまな地域でセミナーを開催するに至りました。
●【参考】おみせ支援マスター9月レポート:https://info.moriage.shop/report201909/

◼︎本セミナーの概要

本セミナーでは、おみせ支援マスターの新しい活動の一つである「キャッシュレスアンバサダー」についてご説明します。指定店舗でのお会計時にAmazonPayやd払い、pringなどのキャッシュレス決済サービスを利用することで、キャッシュレスを浸透させ、おみせを盛り上げるお仕事です。当日は、現在活動中のおみせ支援マスターのリアルなお話も聞いていただけます。
また、キャッシュレス決済を行うタブレット端末の初期設定のお手伝いや、お困りごとがないかサポートする「ショップアドバイザー」のお仕事もご紹介します。
地元・おみせを応援したい気持ちがあれば、どなたでも始めていただけます。おみせからは「支援マスターが来てくれて良かった」とお礼の言葉もいただき、やりがいのあるお仕事です。
本セミナーは9月に仙台で、10月には福岡で開催し、ともに好評をいただいていることから、このたび名古屋で開催することとなりました。
一緒に街のおみせを盛り上げてくださる方を募集いたします。

■おみせ支援マスター説明会in名古屋
●日時:2019年11月12日(火) 
【昼の部】11:00〜13:00(10:30受付開始)
【夜の部】19:00〜21:00(18:30受付開始)

●場所:
【昼の部】パインツリーサービスオフィス丸の内
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内2丁目19-32 Pinetreeビル
【夜の部】
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-2-2名古屋丸紅ビル5階

●参加費:無料

●定員:3〜10名
※定員に満たない場合、または定員を超えた場合は次の回へのご参加をお願いする場合がございます

●申込みURL :https://info.moriage.shop/seminar/
※申込締切は開催日の2営業日前の12:00までとさせていただきます
※参加者の確定は別途メールにてご連絡させていただきます

<こんな方におすすめ>
・地元や地域を盛り上げたいと思っている方
・スキマ時間を有効活用したい方
・お出かけが好きな方
・副業・兼業にチャレンジしたい方
・将来カフェや居酒屋さんなど、お店経営を考えている方

ニッポン応援団では今後も、日本全国さまざまな都市でセミナーを開催し、地元地域および近所のおみせを応援するおみせ支援マスターの活動を広めてまいります。
●サイトURL:https://info.moriage.shop/

◼︎仙台で開催したセミナーの様子

本取り組みの第一弾として、9月20日(金)に仙台にて開催したセミナーでは、「仕事の幅を広げたい」「スキマ時間に出来る仕事に興味があった」など、おみせ支援マスターの仕事に関心をお持ちの方が多数ご参加くださいました。セミナーでは、おみせ応援プロジェクトやおみせ支援マスターの活動内容を説明し、実店舗でキャッシュレス体験などを実施。ニッポン応援団やおみせ支援マスターの取り組みについて参加者からは、「キャッシュレス化を促進し、地域やおみせの活性化を目指すところに興味を持った」「活動の普及に役立ちたい」と共感の声をいただきました。

◼︎福岡で開催したセミナーの様子

仙台に続き10月11日(金)、福岡で開催したセミナーでは、既におみせ支援マスターとして活躍している方々も参加し、実際の活動で感じていることや今後の提案など、おみせ支援マスターの仕事をさらに良いものにするための意見交換会も行われました。「これからもこのような意見交換ができる機会が欲しい」「普段はメールでのやりとりですが、ニッポン応援団の運営の方たちと会えて安心した」といったコメントをいただけました。

「働きづらい人を働きやすく、生きづらい人を生きやすくする世界を創る」をミッションに掲げ、社会の課題解決に向け仕事と人財を創造する活動を行なっています。
街の中心となる「おみせ」と「人」をつなぐ、「おみせ応援プロジェクト」をNIPPON Platform株式会社(以下、ニッポンプラットフォーム)と共同推進。おみせの繁盛をサポートするサービスを提案し、ニッポンプラットフォームと共に、中小個人商店を中心とする地域創生・地方創生の実現に取り組んでいます。

▼おみせ応援プロジェクト詳細
https://nct.or.jp/project/

このページをシェアしませんか?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter